金網や試験用ふるい、マグネステンなど工業用金網の理想の環境作る金網の真鍋工業株式会社

真鍋工業株式会社

お問い合わせ

ごあいさつ

信頼を築くために「3感の樹」が繁る企業を目指します。

感謝の樹を植えよう
いつもありがとうございます。金網のMANABEです。
あらゆる産業分野から求められる様々な"ふるい"の目的に遭った金網を開発、迅速に供給して行くことを使命としております。また、この同じ目的に向けご縁ある方々とのふれ合いの中で、技術を育み、進歩の糧をも得させていただいております。
このため、仕事を通じて関り合う全ての方々との心の通い合いこそ大切と考え、感謝・感動・感性という"三感"を何にもまして重視することを企業理念として掲げさせていただきました。
非常に精密な金網を作り、販売し、効果を発揮してお役に立つという仕事は、さまざまな立場の方々の連携プレイがなければ成り立ちません。素材の仕入先、製造部門、協力工場、営業部門・・・これらの担当者間の意思疎通がスムーズであればあるほど、速くよい仕事ができるのは確実です。お互いを尊敬し合い、また刺激し合って存分に力を出し合える理想の環境作りへ。そのベースは、それぞれの持ち場に感謝の樹を植え、しっかり根付かせることだとMANABEでは考えています。

感動の樹を育てよう
あるお寿司屋さんへ行くと、いつも季節の花が生けてあって心が和むと、折にふれ車を1時間もとばして長年通い続けている方がいます。MANABEもそういう感動のある会社でありたいと願っています。
仕事において、MANABEへ行けば、飛びっきりがあるといわれるよう、つねに感動的金網技術の開発に挑み続けることは、メーカーである以上当然向き合っていくべきテーマといえます。その中にこそ求めたいのが、心を開き合える感動を育む社風です。お客様がお望みの問題解決のためなら、信じられないような頑張りや、ほとんど不可能と思われた部品の調達がいつの間にか・・・。
そういう感動の苗樹を誰もがあらゆる持ち場で無数に育んでいるMANABEが私たちの目標です。

感性の実を社会に還元しよう
感性とは気配りや思いやりのことだとMANABEでは考えています。それがなければお客様の悩みを十分に汲んだ問題解決を提案することは不可能です。
私たちのつくるハイテク部品としての金網は一般社会のクリーンで快適な暮らしに直結するものも少なくありません。車のエアフィルターをはじめ、パソコンのプリンターの美しい印字の鍵を握っているのはミクロンレベルのメッシュです。生活者としての感性が発揮されるほど社会に役立つ製品づくりに貢献できます。
常に相手の身になって、あるいは端末ユーザーとしての自分に返って考えてみるという作法を身につけるだけで、ずいぶん気分よく仕事に邁進でき、プロの技の実りを社会に還せるものとMANABEは信じています。

ページトップへ戻る