金網,フィルター,試験用ふるい,工業用金網等の設計・製造・販売の事なら真鍋工業にお任せ下さい

真鍋工業株式会社

お問い合わせ

振動ふるい用金網

網目と線径の組み合わせ
規格 重量
g/㎡/ステンレス
網目
(mm)
線径
(mm)
9 2.1
1.6
5,047
3,220
10 2.3
2.0
1.6
6,025
4,525
2,898
12 2.3
2.0
1.6
4,980
3,773
2,428
15 2.6
2.3
2.0
1.6
5,095
4,486
3,270
2,054
18 2.6
2.3
2.0
1.6
4,697
3,602
2,681
1,703
20 3.2
2.6
2.3
2.0
1.6
5,801
4,141
3,201
2,404
1,528
25 4.0
3.2
2.6
2.3
2.0
1.6
7,252
5,021
3,252
2,676
1,988
1,256
30 4.0
3.2
2.6
2.3
2.0
6,081
4,110
2,825
2,306
1,703
38 4.0
3.2
2.6
2.3
2.0
5,068
3,369
2,188
1,756
1,313
50 4.0
3.2
2.6
3,968
2,598
1,725
60 5.0
4.0
3.2
5,160
3,397
2,129

金網の織り方

■クリンプ織

線材にあらかじめウェーブを付け型波1山半以上にして織ったもの。線径に対して比較的大きい網目を作ることが可能です。

クリンプ織

■ダブルクリンプ織

網目に対する線径が太い場合に用いる編み方です。クリンプと同様、あらかじめ線材にウェーブを付けて織りますが、凹凸が少なく外観上は平織と殆ど変わりません。したがって、クリンプ式平織ともいいます。

ダブルクリンプ織

■フラットトップ織

表面を滑らかにし、線の交叉で発生する突起を裏面にしたもの。

フラットトップ織

■ロッククリンプ織

縦横線が各相対線の線径を1/2づつ抱き合っている織り方。

ロッククリンプ織

<製作可能範囲>

ダブルクリンプ型 開孔面積比 25%以上
クリンプ型 開孔面積比 64%以上
フラットトップ型 開孔面積比 36%以上
ロッククリンプ型 開孔面積比 36%以上


ページトップへ戻る